社長ブログ

社長ブログ
/ President Blog

2013.11.08 カテゴリー:社長ブログ
パン作りにとことんこだわったパン職人さんがいる。そしてパン屋さんがある。 パン作りを通して、経済のことも書いてある。 モノがあふれる世の中。なぜだか知らないお金(投機マネー)が動いて実体経済と違う動きがあったりする。 お金は腐らない。ひょっとするとパンも腐らなかったりする・・・ こだわりのパン職人さん=渡邉格さんが書いた“田舎のパン屋さんが見つけた「腐る経済」”という本を読んだ。 私も弊社も家づくりにはこだわっている。それは、デザインや素材ではなく『住み心地』のよさについて。 同じモノづくりに携わる者として、渡邉さんのこだわりと努力には頭が下がる。そのこだわりようを“愛すべき変態”と表現させていただいた(笑) 家づくり。こだわりの家づくり。それは、多くの人が生活して初めて気づくこと。「住み心地」の良し悪し。家をつくる前は、デザインやブランドやコスト、営業マンや住宅会社の接客対応などに興味がいってしまう。で、実際に家で生活始めると、 「窓が結露する」 「トイレやお風呂が寒い」 「床が冷たい」 「足元がスースーする」 といった住み心地の不満がほとんどなのだ。 私は、家づくりする方に後悔をしてほしくない。だから「住み心地のいい家」をつくりたいと社員みんなと取り組んでいる。 “田舎のパン屋さんが見つけた「腐る経済」”という本。とっても面白いです。読むとこのパンが食べたくなります。私は、本を読み終えてすぐに注文しました。今現在は到着するのを待っている所です。注文が多くてなかなか直ぐには来ないようです(笑) 職人魂にグッときますよ!! 私も頑張らねば!
一覧へもどる

お電話、またはフォームよりお気軽にお問合わせください。

当社に関するご質問や、各種サービスに関するご相談は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
TOP