社長ブログ

社長ブログ
/ President Blog

基礎工事 配筋完了 配筋確認 那珂川町 注文住宅 福建住宅株式会社

2017.10.25 カテゴリー:ビルトインガレージの家
ビルトインガレージの家、基礎工事中です。 基礎内部の鉄筋を規則正しく施工する配筋工事完了です。この鉄筋が基礎コンクリートの芯となり、強固な鉄筋コンクリートの基礎となります。
基礎のベタ部分全体を厚さ150mmの鉄筋コンクリートでつくるベタ基礎です。
配筋完了後はスケールを当てて規則正しく施工できているかを現場監督の鎌課長が検査します。 ベタ部分のスラブ筋は、直径13mmの鉄筋を200mm間隔で施工します。
外部の立ち上がり筋です。上と下の鉄筋は直径13mmの鉄筋で内部は直径10mmの鉄筋です。 こちらも200mm間隔で施工します。
基礎内部の立ち上がり筋の検査です。 基礎配筋工事および社内検査完了です。
一覧へもどる

お電話、またはフォームよりお気軽にお問合わせください。

当社に関するご質問や、各種サービスに関するご相談は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
TOP