社長ブログ

社長ブログ
/ President Blog

がん消滅の罠 岩木一麻 著 2018読書記録 ミステリーは苦手みたい・・・

2018.02.01 カテゴリー:読書日記
がん消滅の罠 岩木 一麻 著  2018年読書記録 7冊目 末期がんが消えた? がんにまつわるミステリー。帯買い。 ミステリー大賞受賞に谷原さんの「二重三重にも仕掛けられたトリックは衝撃的。気持ちよく騙されました」の帯。 ラストが意味不明で、なんのために読んでいたか分からずフラストレーションの塊「????」 私の頭では理解することが出来なかった。単細胞の私はミステリーは理解できないのかもしれない。 おススメできません。ごめんなさい。 ただ、読んだよ~っていうお知らせです(笑
一覧へもどる

お電話、またはフォームよりお気軽にお問合わせください。

当社に関するご質問や、各種サービスに関するご相談は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
TOP