社長ブログ

社長ブログ
/ President Blog

樹脂サッシ取付 住み心地にとって大事な窓 福岡市南区横手 建売分譲住宅 福建住宅株式会社

2019.06.27 カテゴリー:ナチュレ横手 外断熱の家



~弊社の新しいプロジェクト~
西鉄井尻駅まで徒歩10分、人気の街「横手2丁目」で3階建ての建売分譲住宅をつくります。
建売分譲住宅だけど住み心地を第一に考えて外断熱でつくります。
『ナチュレ横手 外断熱の家』という名前の建売分譲住宅です。

ブログを読む前に下の写真をポチしてくださ~い♪
↓↓↓

↑↑↑
ブログランキング参加中です♪
ありがとうございます、あなたのポチが私のビタミンです(^^)

66.67㎡の土地に3階建て3LDKの建売分譲住宅をつくります。
大工さんによる窓の取り付けです。
ナチュレ横手 外断熱の家の窓は全て樹脂サッシ製の高性能な窓です。




樹脂サッシは、窓や窓枠がすべて樹脂製です。
樹脂は一般的に使われているアルミに比べて熱の伝わり方が1,000分の1と小さいので熱の影響を受けにくく窓ガラスだけでなく窓枠も結露しません。
家の住み心地を良くするために窓はとても重要です。




なぜ家の住み心地にとって窓が重要か。
それは、家の熱の移動の夏は71%、冬は48%が窓からだからです。
このように熱の移動があるから窓ガラスが結露するのです。

弊社ではこの事実をしっかりと認識をして樹脂サッシ窓を採用しています。
住み心地良く結露しないためです。




最近、日本において住み心地いい高性能な家づくりが増えつつありますが窓の性能に関する意識は低いままです。
その結果が上のグラフです。
日本は中国よりもアルミ依存率がはるかに高いんです・・・




玄関ドア枠取り付けました。
もちろん、玄関ドアも断熱性能が高いK2仕様のドアを採用しています。
ナチュレ横手 外断熱の家は、住み心地良く快適に暮らしていただくため目に見えない部分もしっかりと科学してつくっています。

住み心地いい外断熱の家、安心安全な注文住宅、樹脂サッシ窓リフォームも福建住宅株式会社にお任せください♪

福建住宅株式会社、お客様の声
~社長さんはじめ、社員の皆さんの人柄に惹かれました~
https://ie-daisuki.com/voice/post.php?seq=981
~会社のアットホームな雰囲気が心地良かったので、決めました~
https://ie-daisuki.com/voice/post.php?seq=978
~こちらの要望が実現するよう最後まで丁寧に付き合っていただきました~
https://ie-daisuki.com/voice/post.php?seq=983
一覧へもどる

お電話、またはフォームよりお気軽にお問合わせください。

当社に関するご質問や、各種サービスに関するご相談は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
TOP