社長ブログ

社長ブログ
/ President Blog

10年点検行ってきました 外断熱二重通気工法ソーラーサーキットの家

2021.04.11 カテゴリー:福建住宅株式会社の特長



昨日、弊社が10年前につくった外断熱二重通気工法ソーラーサーキットの家の10年点検に現場監督の鎌課長と一緒に行ってきました。
新築から10年経過して、経年劣化によりメンテナンスが必要な部分ももちろんありましたが、家そのものの構造躯体はどこも異常がなく良好な状態でした。

上の写真は、家の床下部分です。
高気密につくった家なので床下には虫の死がいやゴミやほこりもほとんどなく、ほぼ新築直後の状態と一緒です。
凄いですね~
また、家の健康が一番分かる匂いも、いい木の香りしかしません。完璧です。
もちろん水道や下水道の配管にも以上ありませんでした。
写真右奥に見える外断熱二重通気工法ソーラーサーキットの家にしかない温度センサーに連動して開閉するSC床下ダンパー。
正常です。




小屋裏も異常なし、24時間換気システムも異常なし。
小屋裏も木のいい香りがします。

安全安心が大前提、さらに快適で心地よくそして長く暮らしてもらう家。
そんな家を福建住宅株式会社はつくっています。
一覧へもどる

お電話、またはフォームよりお気軽にお問合わせください。

当社に関するご質問や、各種サービスに関するご相談は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
TOP